クソマジメに生きてたら髪が薄くなってきた

ミレニアル世代薄毛マンの経験

ライフ イズ ストレンジをプレイし終わって。PlayStation Plus8月の無料作品

PlayStation Plusに加入しているので、毎月無料で配信されるゲームを楽しみにしています。

 

2017年8月の配信は

ライフ イズ ストレンジ

自分が選んだ幾つもの選択によって、その後の物語が変わるというもの

 

全くやったことのないジャンルのゲームだったのですが、

エンディングを迎えた感想は

 

心臓が張り裂けそうな辛い選択をしなければならなかった。

自分が選んだ道がこれでよかったのか、何度考えてもわからない。

ただ、ライフイズストレンジはものすごい名作だった。

 

ということ

 

 

僕が選んだ物語の結末は、

ハッピーエンドではなかったのかもしれません。

 

確かに良くなるかもしれない、だけど、その代償とも言えるような事態に向き合ったときに、自分はどんな決断をするのか?

自分の決断が、改めて正しかったのだろうか?と、考えさせられました。

 

あくまでゲームなので、人が作った選択肢の中の選択ではあるのですが、とにかく考えさせられました。

 

メンタルの弱い僕には、終盤はとにかく辛かった…

 

■Life is Strange

舞台は主人公が暮らす「街」と「学校」

・暮らす街が、想像を絶する巨大竜巻に襲われる夢を見る

・幼馴染みの親友と5年ぶりに再会、親友の親友が行方不明であることを知り、二人で真相を辿る

 

その背景には、様々な人間模様が描かれている

家族、友人、恋人

憧れ、嫉妬、いじめ

権力、圧力

 

様々な問いかけに対して

「これで幸せになれる」と思える方向に、運命を変えることが出来る。

 

自分が選択した答えによって、

過去・現在・未来が変わる

 

選択した答えは

次の分岐に物語が進む前の短い間であれば、

時間を巻き戻してやりなおすことができる

 

これから目の前で起こる悲惨な事故が起きても、

時間を巻き戻すことで助けることが出来る

 

もちろん、助けない選択肢もある

 

困っている人を助け、良い方向に導き自己満足に浸れるだけではない。

物語が進むと、残酷な決断に迫られる時も来る。

 

どれだけ時間を巻き戻すのか?

これもプレイヤーの判断に委ねられます。

 

人生は選択肢だらけ でも もし 選び直すことができたら

Life Is Strange